無知から始める読書習慣

読んだ本の感想と日々の変化記録

精神医学

『神経質に対する余の特殊療法』森田正馬 読んだ感想

前回岩井寛の『森田療法』を読んだのに引き続き、森田療法を編み出した本人である森田正馬の『神経質に対する特殊療法』を読んでみました。 6969.hateblo.jp 神経質に対する余の特殊療法 作者:森田 正馬 発売日: 2016/08/25 メディア: Kindle版 まず、大正十…

『森田療法』岩井寛 読んだ感想

森田療法 (講談社現代新書) 作者:岩井寛 発売日: 2015/10/23 メディア: Kindle版 あがり症をどうにかしたかったため、以前から気になっていた森田療法を読んでみました。 この本は森田療法を創始した本人である森田正馬ではなく、もっと後に生まれた岩井寛と…

【ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか?】を読んでみた感想

ゲノム解析について気になりはじめたので、読みやすそうなこちらの本を読んでみました。 ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか? 生命科学のテクノロジーによって生まれうる未来 作者:高橋 祥子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売…

内海聡の『大笑い!精神医学』読んでみた

最近は発達障害や自閉症など、一見普通に見えるけど実は障害でした。などといった話がネット上だけではなくテレビ上でもよく見かけるようになりました。 ついこの間も、テレビで自閉症の女性が出ていたのですが、その辺にいる女性と変わるところはなく、言わ…