無知から始める読書習慣

読んだ本の感想と日々の変化記録

読書感想『エボラVS人類 終わりなき戦い~なぜ二十一世紀には感染症が大流行するのか~』

2020年、新型コロナが猛威を振るい世界中で問題となりました。 現在日本では落ち着いてきましたが、これをきっかけに感染症とはいったい何なのかということに興味が出てきたので、kindleunlimitedで探して読んでみたのがこちら。 エボラvs人類 終わりなき戦…

読書感想『脳内整理ですべてうまくいく!』~脳を省エネすれば毎日がうまく回り出す!~

日々の生活が何か効率が悪いような気がして、タイトルが気になったこちらの本を読んでみました。 脳内整理ですべてうまくいく! 作者:菅原洋平 発売日: 2017/06/23 メディア: Kindle版 キーワードは『脳の省エネ』で、脳を無駄に使うことをいかに減らせるか…

〝目からウロコの中東史 51のテーマでイスラーム世界を読み解く!〟読書感想

中東の歴史について興味を持っていたので「難しそうだけど少しでも歴史を理解したい」と思い、今回はこちらの本を選んで読んでみました。 目次を読んでみたところ、中東の知識がほとんどない人でも読める感じだったので手に取りました。 目からウロコの中東…

『人工知能は資本主義を終焉させるか』斎藤元章/井上智洋 読書感想

資本主義について前々から疑問を持っていて、今後もずっと続いていくのかどうか?ということが気になり、Amazonで検索してみたところ、こちらの本が目についたので読んでみました。 人工知能は資本主義を終焉させるか 経済的特異点と社会的特異点 (PHP新書) …

読書『今さら聞けない!政治のキホンが2時間で全部頭に入る』感想

今まで何かと避けてきた政治について。 世の中に対する疑問を解消するためと、そろそろしっかりとした知識を持っておかないと今後に影響してくると思ったので、読みやすそうな本を読んでみました。 今さら聞けない!政治のキホンが2時間で全部頭に入る 作者…

『現代洗脳のカラクリ』苫米地英人 感想 レビュー

今回は洗脳についての本を読んでみました。 ごく一部の人間たちによる情報操作で日本人はほぼみんな洗脳されているため、日本人皆が対洗脳の知識を身につける必要があると語られています。 現代洗脳のカラクリ 作者:苫米地英人 発売日: 2018/12/05 メディア:…

読書『資本家マインドセット』感想

資本家マインドセット (NewsPicks Book) 作者:三戸政和 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/04/09 メディア: Kindle版 Amazonアンリミテッドで発見し、気になったので読んでみました。 ひとつ前に読んだのがヘンリーソローの モノやお金がなくても豊かに…