私の本棚  ダイアリー

読んだ本の感想と日々の変化

ロックフェラー お金の教え

 

ロックフェラー お金の教え

ロックフェラー お金の教え

 

 

お金について、勉強しようと思い、今回はロックフェラーさんの本を読みました。

格言集みたいな感じで、文字だらけの本ではないので一日で読めました。

 

昨日までは引き寄せの法則を読んでいたので、急に現実に戻ったような感覚です。

18世紀から19世紀にかけて生きた人なので、やはり今とは時代背景が違います。

やはりこの頃は石油関係なんですね。

 

 

まじめでとても堅実な人だったことがうかがえます。

 

 

この方は私は名前と、とにかく物凄いお金持ちなことぐらいしか知りませんでした。

が、しかしこの本を読むと、慈善家でごく普通の人間だったんだなっていうことがわかります。

 

ユーチューブなどでは、なんかよくわからないけど、都市伝説みたいのがありますよね(笑)基本私はああいう系の物は好きじゃないです。

自分の目で確かめたのならまだしも、憶測でしかないですよね。

 

 

 

・・・と、いいつつ、気になる本を発見してしまう・・・

ちょっとこれ読みたい・・・

頭に入れといて、いずれ読んでみよう。

 

ロックフェラーの完全支配 ジオポリティックス(石油・戦争)編 (超知ライブラリー)

ロックフェラーの完全支配 ジオポリティックス(石油・戦争)編 (超知ライブラリー)

 

 

 

 

この本の中で私が一番心に残った言葉は、

「自分の好きなようにやらせてくれるのなら、私はいくら罵られても、攻撃されても一向にかまわない」

という言葉。

 

人の目や意見を気にしてばかりの私にとっては、なかなか強気にさせてくれる言葉です。結構打たれ弱いですから(;・∀・)

 

 

他にも、「なるほど」

と思う言葉は私のmy noteに書き込んでおきました。

 

これほどのお金持ちの知恵を1400円で私の頭の中にインプットできることを思うと、ほんとにありがたい事ですよね。

 

 

サラサラっと読めてしまうので、本があまり得意でない人でも、そんなに苦労しないで読めると思います。

 

 

時代が違いますから、昔こういうお金持ちががいて、どんな考え方で事業を行っていたのかを知れる一冊ですね。

 

松下幸之助さんの、「道をひらく」と同じニュアンスの本です。

 

道をひらく

道をひらく

 

 

 

 

 

最後におススメ三冊が紹介されていたんですけど、う~ん

全部読んでみたい!(笑)

 

 

「原因」と「結果」の法則

「原因」と「結果」の法則

 

 

 

こうして、思考は現実になる

こうして、思考は現実になる

 

 

 

潜在意識をとことん使いこなす

潜在意識をとことん使いこなす

 

 

 

でもまだ家に読んでない本いっぱいあるのでしばらくは本は買いません!

↑ここ最近読んだ本から倹約するということを学んだ(笑)

 

今家にある本から学べる事は十分沢山。

 

本ばっかり読んでたら仕事も進みませんしね(;^ω^)

 

がしかしこれも気になる・・・

後に読んでみようと思います。

世界が一瞬で変わる 潜在意識の使い方

世界が一瞬で変わる 潜在意識の使い方

 

 

 

お金持ちにな人は、お金持ちになるように考え、お金もちになるように行動する。