私の本棚  ダイアリー

読んだ本の感想と日々の変化

絵本『どこでもない場所』レビュー

 

どこでもない場所 (海外秀作絵本)

どこでもない場所 (海外秀作絵本)

 

 

こちらは絵本『終わらない夜』と一緒に購入したものになります。

 

終わらない夜

終わらない夜

 

6969.hateblo.jp

 

『終わらない夜』は基本的に夜の絵が中心なのですが、『どこでもない場所』は昼間の明るい風景が中心の絵本です。

 

山と海の境い目がない

空と木の境い目がない

海と部屋の境い目がない

など、この絵本もとても想像力が育まれる絵本です。

 

 

子供が見てもいいけど、どちらかと言うと大人向けな絵本だと思います。

 たぶん子供が見たら怖がるんじゃないかな。

 
f:id:op33:20180131160946j:image


f:id:op33:20180131161016j:image

 

 

f:id:op33:20180131161100j:plain



 一冊で一つの物語なのではなくて、ロブ・ゴンサルヴェスの絵に刺激されたセーラ・L・トムソンが文を書いた絵本になります。

 

 

 

他にもシリーズが出ているので気になるところですね。

 

夢にめざめる世界 (海外秀作絵本)

夢にめざめる世界 (海外秀作絵本)

 
真昼の夢 (ほるぷ海外秀作絵本)

真昼の夢 (ほるぷ海外秀作絵本)