ドサッと読書

読んだ本の感想と日々の変化

2019-07-16から1日間の記事一覧

『お金をちゃんと考えることから逃げ回っていたぼくらへ』 読んでみた感想

糸井重里さんと邱永漢さんの対話式で書かれておりとても読みやすかったです。つっかかることもなくスラスラと読めてしまった。私自身、やっぱり「お金は汚い物」「稼ぐということは大変」「苦労するのはいいこと」といった事を刷り込まれて育ち、それは20代…